853151
鳥見悠遊BBS
野鳥や自然に関する画像、お気軽にご投稿ください。

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
題  名
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
・・・太線枠のある画像はクリックすると拡大表示します、さらにクリックすると元に戻ります・・・


藁にノビタキ  投稿者: 探検隊隊長 投稿日:2018/10/23(Tue) 18:33 No.5758

T.Mさん、こんばんは。こちらでは大変ご無沙汰しています。
ノビタキも終盤ですね。先日撮った藁ボッチとノビタキを1枚お届けです。





Re: 藁にノビタキ   T.M - 2018/10/24(Wed) 06:16 No.5759

隊長さん、おはようございます。

いつ見ても隊長さんの作品は、癒しされる思いが感じられ良いですね。
コスモス、ススキ、ソバ、藁ボッチなどとのノビタキを皆さん撮られていますが、
一味違うのは、なんなんでしょうね。
撮影に対する熱意、経験、知識は素晴らしい。
私自身機材に対するアドバイスは随分頂き、感謝しています。
その作品は、プロ写真家を含めてもトップクラスだと私は感じています。

テーマがはっきりしていて、納得のいかない写真はアップしない。
構図がしっかりしていて、奇抜さを狙うことなく安定している。
抜けのいいのはもちろん、背景の景色やボケ味が見事。

自分なりにそう思っているのですが、ただ楽しませて頂くのみです。


セイタカノビ  投稿者: 乙訓の鳥撮り人 投稿日:2018/10/10(Wed) 12:41 No.5756

 T.Mさん、毎日ブログにアップされる写真をいいなあと思いながら拝見しています。
 こちらでも、セイタカアワダチソウが黄色い花がきれいに咲き始めました。定番のセイタカノビも撮れるようになりました。これからがほんとうに楽しみですね。





Re: セイタカノビ   T.M - 2018/10/11(Thu) 19:10 No.5757

乙訓の鳥撮り人さん、こんばんは。
セイタカアワダチソウもいよいよ開花、撮り時ですよね。
やはり見返りポーズはいいですよね、お見事です。

こちらも稲刈りが始まりました。
ハザ掛けや藁ぽっちで撮るのが、楽しみです。



雁行  投稿者: 大阪チドリ 投稿日:2018/10/04(Thu) 06:18 No.5752

ご無沙汰しております。大阪北部地震に始まり、連日の酷暑、毎週に襲ってくる台風。おまけに母の長期入院と最悪の夏でした。お陰でほとんど撮影に行けていません。北海道でのマガンの群れでお茶を濁します。





Re: 雁行   T.M - 2018/10/05(Fri) 18:36 No.5755

大阪チドリさん、こんばんは。

本当に今年はいろんな災害が多発した年になりましたね。
やはり温暖化などの影響もあるんでしょうね、自然の猛威には為す術もありません。
台風25号も通過中、被害の少ないことを祈るしかありません。

マガンの群飛翔、ありがとうございます。
これは、地元だけでちまちましている当方にとっては絶対に見られない光景です。

台風の影響でしょうか、地元のノビタキも入りが悪いようです。
これからが本番、期待しましょう!



ノビタキとの出会い  投稿者: 乙訓の鳥撮り人 投稿日:2018/09/19(Wed) 12:41 No.5747

T.Mさん、スローシャッターでの作品づくり、いい雰囲気だなあと思いながら見せてもらっています。流し撮りならやっぱり目がしっかりとまっていることがいいのでしょうが、スローシャッターでの作品づくりでは、色調や抽象化された形で被写体の活動が表現できるおもしろがあると思います。さらに続けて見せていただきたいなと思っています。

今朝、今年初めてのノビタキとの出会いがありました。
これからが楽しみです。





Re: ノビタキとの出会い   T.M - 2018/09/20(Thu) 15:50 No.5749

乙訓の鳥撮り人さん、こんにちは。
ノビタキ、早くもゲット! おめでとうございます。
こちらでは昨年は9・21でしたので、まもなくでしょう。
楽しみですが、今年はどんな感じに撮ろうかと悩みは多いですわ。新鮮な絵を撮りたいですね。

鳥撮りのマンネリ化もあり、狙い方を工夫していろいろと挑戦中です。
全くのお遊びで終わるか、少しは楽しみになる撮りかたになるかはわかりません。
スローシャッターはイメージの表現なので、全く抽象的な写真になっても「あり」だと思います。



田園地帯のセッカ  投稿者: 乙訓の鳥撮り人 投稿日:2018/08/30(Thu) 13:48 No.5743

T.Mさん、酷暑が続いていますが、朝の撮影には精力的にいっておられるようで、朝の光の中の鳥たちの写真をいいなあと思いながら見せてもらっています。
わたしの方は、ちょっと撮影行の数は減っていますが、近くのポイントを回っています。今年は、なかなかタマシギには会えずにいます。
もうすぐ秋だと思いながら、秋になったらと楽しみにしています。





Re: 田園地帯のセッカ   T.M - 2018/09/03(Mon) 03:40 No.5744

乙訓の鳥撮り人さん、おはようございます。
稲の穂も出始め、季節は移って行きます。秋の渡りも始まりつつありますよね。
これからは鳥撮りには楽しみな季節到来でしょうか。

清々しいセッカ、いいですね。

最近は朝焼けの塒立ちの群れも大集団になり、夏鳥のアマサギやチュウサギの渡りも近いのかも...
逆光写真は被写体(白鷺)がシルエットとなってしまうのは当然で、これはこれでいいと思うのですが...
少しは白鷺らしい白さを表現できればとも考えていますが、露出や狙いの立ち位置など工夫がまだまだ足りません。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -